動画就活サイトいきなり!面接

「いきなり!面接」とは?企業と学生を最短で結び自分のPR動画でアピール!!

動画選考対策コラム⑦ 動画の設定・秒数調整

2020年04月24日

今回は、動画の設定などについてポイントを絞ってお伝えします。
意外と細かい点を気にする方が多いのでお伝えするものですが、最初にお伝えしたいのは、こういった細かい点は全く重要ではなく、それよりも動画の印象や話の内容の方がずっと重要だという事です。
例えば、動画の長さが60秒と指定されているところ、65秒になってしまったからと言って直ちに不採用になるようなことは、通常考えられません。
・・・と言われてもやっぱり気になるという方は続きをお読みください。

なお、この記事は有料セミナーの内容を無料で公開するものですので、内容が簡潔である点には目をつぶっていただければ幸いです。
より詳しく知りたい方は私の著書をお買い求めください。話すべき内容、動画を撮る上での留意点はもちろん、実際の動画の事例まで載っています。
表紙画像
動画就活必勝法~内定を獲る自己PR動画撮影術
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4434271059

撮影機材

今どきのスマートフォンのカメラは、就活用の動画を撮る上では十分な性能を持っています。従って、撮影はお持ちのスマートフォンで大丈夫です。特殊な機材を使う必要はありません。
一人で撮る場合は、三脚とリモートシャッターがあると便利です。あるいは、友人など他者に撮ってもらうのも良いでしょう。

カメラの向き

企業の方は動画をスマートフォンではなくPCで見ます。そのため、動画撮影はスマートフォンを横にして行うようにしてください。

ライティング

顔が暗くならないよう、光源と自分の位置関係に注意しましょう。暗いところや、逆光での撮影は、顔が暗くなり、せっかく明るい表情で元気に話していても暗い印象を与えてしまいます。明るいところで、光が前方から当たるようにして撮影しましょう。屋外で自然光で撮影することがベストです。

解像度・ファイルサイズ

今どきのスマートフォンのカメラの解像度は高いですが、就職活動用の動画が高解像度である必要はありません。むしろ、あまり解像度が高すぎるとファイルサイズが大きくなり、データの送受信が困難になったり企業側のサーバ容量を圧迫したりシステムにエラーで弾かれてしまったりすることがあります。ファイルサイズは基本的には 100MB 未満に抑えることが望ましいです。そのため、解像度を低く抑えるよう、カメラの設定をしておきましょう。
それでも100MB前後のファイルサイズになりますので、送受信はwi-fi環境下で行うようにしましょう。

動画の長さ(時間)の調整

企業側から動画の秒数の指定がある場合は、その指示に従う必要があります。
基本的には文字通り解釈すればOKです。「60秒以内」とある場合は 60 秒に近い方が望ましいですが、少々(数秒程度) でしたら短くても問題ありません。「60秒」という指定の場合(「以内」とは書 いていない場合)は60秒ちょうどにする必要があります。
時間いっぱいまで話さなくても、最後に少し無言の時間があっても構いません。撮影時に長めにカメラを回しておいて、編集で時間ちょうどになるようカットすれば良いでしょう。この程度の編集でしたら、無料の動画編集アプリで十分です。

数秒程度ではなく大幅に短い場合は、自己PRの内容に具体性がなく、初対面の人に良さが伝わらないような話になってしまっていることが考えられますので、内容を見直してください。

長すぎる場合は、なるべく内容には手を入れずに、他の部分を短くすることで調整するようにしてください。
最も簡単に短くする方法は、挨拶の一部または全部を省略することです。例えば、大学名・学部名を省略したり、略称にするだけでも短くすることができます。
内容を簡潔にしようとした結果、具体性に欠ける話になってしまうと選考にマイナスになってしまいます。内容に手を入れる場合は具体性を損なわないよう、細心の注意を払ってください。

文責:株式会社いきなり面接 代表取締役社長 小林 誠

S